受験生を子に持つ保護者向け
育成力向上オンラインスクール開講

受験生を子に持つ保護者向け
育成力向上オンラインスクール開講

受験生のお子さんを持つ"父母の学び舎"
受験生のお子さんを持つ"父母の学び舎"

子育てについて悩んでいるなんて
誰にもいえない

そんなお悩みの声をたくさん頂きます。

うちの子が全然勉強しない。

最近、学校にも
行けなくなった。

毎日スマホばかり
遊んでいる。

顔を合わせれば
喧嘩ばかりしてしまう。

部屋も片付けず汚い

朝は起こさなきゃ
絶対に起きない。

テスト前になっても
勉強しない

結局、成績も
最悪だった。

なんてことを誰かに話したら、自分が”ダメな親”だと思われてしまうんじゃないか?…なんて、不安でいっぱいですよね。

教材で”親としての在り方”を学ぶだけでは得られないような安心感と、
あなたのためのオーダーメイドなアドバイスを定期的に受けられる場として

”御両所寺子屋 零年と組”を開校いたしました!

子育てについて悩んでいることなんて誰にもいえない

そんなお悩みの声をたくさん頂きます。

うちの子が全然勉強しない。

最近、学校に行けなくなった。

毎日スマホばかりいじっている。

顔を合わせれば喧嘩ばかりしてしまう。

部屋は汚いし、片付けない

朝は起こさなきゃ絶対に起きない。

テスト前になっても勉強しない

結局、成績も最悪だった。

なんてことを誰かに話したら、自分が”ダメな親”だと思われてしまうんじゃないか?
という不安でいっぱいなんですよね。

教材で”親としての在り方”を学ぶだけでは得られないような安心感と、
あなたのためのオーダーメイドなアドバイスを定期的に受けられる場として

”御両所寺子屋 零年と組”を開校いたしました!

親の成長が子の成功の鍵を握る

と聞いて、信じられますでしょうか?

受験生なのに全然勉強しない
どこの塾に通わせても成績が上がらない
何度指摘しても宿題をやらない

などの問題は、実のところ“子供本人の努力”よりも家庭環境の影響のほうが大きいのです。

これまで歩成社では多くの受験生を逆転合格へと導いてきましたが、彼らの成功の鍵を握っていたのは実はご家庭の変化でした。元々、保護者さまが不安に苛まれ、何かと手出しや口出しをしているご家庭ほど、お子さんはがんばれない傾向にあります。

それが、
親としてドッシリと構えていられる
子供がどんな状況でも干渉せず見守れる
子供の将来像をポジティブに考えられる
子供が辛いときに癒してあげられる

という風に変わっていくにつれて、お子さんの受験も成功しやすくなっていったのです。

だからこそ、弊社では生徒さまだけでなく、“保護者さまが成長できる学びの場”をご用意することにしました。

親の成長が子の成功の鍵を握る

と聞いて、信じられますか?

受験生なのに全然勉強しない
どこの塾に通わせても成績が上がらない
何度指摘しても宿題をやらない

などの問題は、実のところ“子供本人の努力”よりも家庭環境の影響のほうが大きいのです。

これまで歩成社では多くの受験生を逆転合格へと導いてきましたが、彼らの成功の鍵を握っていたのは実はご家庭の変化でした。

元々、保護者さまが不安に苛まれ、何かと手出しや口出しをしているご家庭ほど、お子さんはがんばれない傾向にあります。

それが、
親としてドッシリと構えていられる
子供がどんな状況でも干渉せず見守れる
子供の将来像をポジティブに考えられる
子供が辛いときに癒してあげられる

という風に変わっていくにつれて、お子さんの受験も成功しやすくなっていったのです。

だからこそ、弊社では生徒さまだけでなく、
“保護者さまが成長できる学びの場”をご用意することにしました。

御両所寺子屋 零年と組とは?

御両所…、すなわちご両親にとっての学び舎
それが“御両所寺子屋 零年と組”です。

と組の”と”は、将棋の歩が進化したあとの名前。

仮に今が最弱の駒である”歩”のような状態だったとしても、みんなで磨きあって””に成ろう!という思いを込めて、“零年と組”と名付けました。

どんな親御さんにとっても、子育ては初めてのことの連続。どうやって思春期の子供を導いたらいいのかわからず、途方に暮れていらっしゃる方も少なくありません。実際、歩成社には毎日たくさんの保護者さまから相談のメールが寄せられます。

誰かに相談したくても、ママ友界隈で噂になるかもしれないと思ったらなかなか口に出せませんよね。それに、専門家でもなければ親としての先輩でもない周りの人に相談しても、解決に向かうとは限らない。

意外なほどに相談できる場所は少なく、1人で抱え込んでしまう保護者さまは多いようです。

だからこそ、学習指導の専門家である平島と、やる気と心の専門家である樗沢が講師を務め、毎月直接相談できる場として”と組”を開校しました。

と組にはあなたと同じようにお子さんとの関係に悩み、乗り越えようと奮闘している仲間しかいません。ありのままの姿、ダメなところ、悩んでいる有様をそのまんま出しても大丈夫です。

誰からも変な目で見られることはありませんし、むしろ一緒に乗り越えていこう!という一体感が生まれる。

そんな温かい学び舎になっています。

御両所寺子屋 零年と組とは?

御両所…、すなわちご両親にとっての学び舎
それが“御両所寺子屋 零年と組”です。

と組の”と”は、将棋の歩が進化したあとの名前。
仮に今が最弱の駒である”歩”のような状態だったとしても、
みんなで磨きあって””に成ろう!という思いを込めて、“零年と組”と名付けました。

どんな親御さんにとっても、子育ては初めてのことの連続
どうやって思春期の子供を導いたらいいのかわからず、途方に暮れていらっしゃる方も少なくありません。
(実際、歩成社には毎日たくさんの保護者さまから相談のメールが寄せられます。)

誰かに相談したくても、ママ友界隈で噂になるかもしれないと思ったらなかなか口に出せませんよね。それに、専門家でもなければ親としての先輩でもない周りの人に相談しても、解決に向かうとは限らない。

意外なほどに相談できる場所は少なく、
1人で抱え込んでしまう保護者さまは多いようです。

だからこそ、学習指導の専門家である平島と、やる気と心の専門家である樗沢が講師を務め、毎月直接相談できる場として”と組”を開校しました。

と組にはあなたと同じようにお子さんとの関係に悩み、乗り越えようと奮闘している仲間しかいません。
ありのままの姿、ダメなところ、悩んでいる有様をそのまんま出しても大丈夫です。

誰からも変な目で見られることはありませんし、
むしろ一緒に乗り越えていこう!という一体感が生まれる。

そんな温かい学び舎になっています。

講座内容
講座内容

と組で取り組む育成力向上システム

早速、『御両所寺子屋 零年と組』の講座内容に触れていこうと思います。この講座は2つの構成で成り立つ完全オンライン完結型講座です。誰も置いて行かず一緒に毎週学びをアップデートすることを目標としています。

月2回、オンラインZoomセッションを集団で行います。

2週土曜日 14:00-15:30
4週日曜日 14:00-15:30


と組のメンバーみんなで集まる、お茶会のようなものです。

「〇〇を意識して今月は生活してみたら、●●なんて結果になりましたよー!」

「私もです!実は△△な事がありまして~」

このように、音声でトレーニングしてきたことを活かした結果を「と組」学徒のみなさま同士で共有し、気づきを得たり励まし合っていきます。時には他の親御さんからのアドバイスも受けたりしながら、日々の振り返りが行えるのがこのサロンです。

また、親御様同士のセッションだけでなく、講師である平島と樗沢が全体の監督をして、適宜全体に対して的確なアドバイスを行います。これにより「と組」同士で意見交換し、講師陣が足りないところを補填していくという最も学習効率の高い学習環境を提供します。

先生の眠たい講義よりも友達の解説の方が分かりやすい」なんて経験はありませんでしたか?

講師から他のお母さんに伝えたアドバイスが、意外と自分にも当てはまっていたり、他の参加者の報告にハッとさせられたりする機会もあるとのことでご好評を頂いています

「と組」ではいつでも生の情報をお届けするために、机上の空論な講義ではなく今親御さんが抱えている生のお悩み情報に対して、解決策を提案していきます。

零年と組において最も楽しく、学びになり、心の支えとなるのがこちらの懇談会です。

組では、在り方を極めるために重要なポイントを毎週月曜日に音声教材という形で配布していきます。音声教材は、30分から1時間程度の適度なボリューム感で効率的に学習できるコンテンツに仕上げています。

そして、この音声教材は別教材である『母親の在り方講座:基礎理論マスター編』とは違いと組参加メンバーが今現在に抱える日々の悩みにフォーカスしたライブ感の高いコンテンツになっています。

みんながつまずきがちな悩みを解決するための方法や、今はその悩みに直面していない方でも予め「」を知っておくことで回避できる能力を培う訓練を提供していきます。

つまり、今まさに最も頭を抱え、悩んでいることが毎週解決していくということです。

毎週、心に溜まったモヤモヤがリセットされる事で、より良い在り方でお子さんと向き合う事ができるようになり、常に望ましい方向へ子を導く事ができるようになります。

「“教材”として真面目に学ぼう」なんて思わず、ラジオ感覚で気軽に聞ける。

でも、気づいたら進化している。

そんな音声を毎週収録しています。

と組での学びによって、我が子への接し方や、自身の在り方に関する目標が明確化された状態で、健やかな毎日を過ごせるようになることを御約束いたします。

それだけでなく、他の親御さんの悩みや苦しみを聞いて共感しながら「自分は一人じゃないんだ」と思えるような環境こそが、厳しく険しい受験生の親御さんを助けるになるのです。

No.毎週音声のバックナンバー
1受験期直前の不安に対して物申す!
2最悪の状態に陥っている我が子
3在り方が変わる…って、どんな感じ?
4親が縛られているものに、子どもが縛られる
5見守ると、甘やかすの違い
6放っておいたらニートになる?
7Ex.content
8変わらない現実との向き合い方
9毒親…?しつけとコントロールの違い
10“じゃあ私はどうしよう?”のススメ
11東大に受かったから、何?
12いじめられる人、いじめられない人
13本当の賢さは心の安定感から
14ダメなところを出す練習
15子どもの失敗には、謎を解明する気持ちで
16子供へのイライラの正体に迫る!
17子供がテスト前でもスマホに熱中する理由
18赤ちゃんを授かった日に、本質的な生き方を見る
19ガス抜きの極意!
20生涯現役プレイヤーのススメ
21状態を変えるには、まず身体から。
22成長の秘訣は「頑張らない」こと
23わかり合うための話し合い
24ほんと、なんで男って〇〇なワケ!?
25わかり合うための話し合い
26我が子に寄り添い語る力
27本能的な願望の力
28身に纏う雰囲気が与える影響

と組で取り組む育成力向上システム

早速、早速、『御両所寺子屋 零年と組』の講座内容に触れていこうと思います。この講座は2つの構成で成り立つ完全オンライン完結型講座です。誰も置いて行かず一緒に毎週学びをアップデートすることを目標としています。

毎月2回、オンラインZoomセッションを集団で行います。

土曜日 14:00-15:30 
日曜日 14:00-15:30


と組のメンバーみんなで集まる、お茶会のようなものです。

〇〇を意識して今月は生活してみたら、
●●なんて結果になりましたよー!

私もです!実は△△な事がありまして~

このように、音声でトレーニングしてきたことを活かした結果を「と組」学徒のみなさま同士で共有し、気づきを得たり励まし合っていきます。時には他の親御さんからのアドバイスも受けたりしながら、日々の振り返りが行えるのがこのサロンです。

また、親御様同士のセッションだけでなく、講師である平島と樗沢が全体の監督をして、適宜全体に対して的確なアドバイスを行います。これにより「と組」同士で意見交換し、講師陣が足りないところを補填していくという最も学習効率の高い学習環境を提供します。

先生の眠たい講義よりも友達の解説の方が分かりやすい」なんて経験はありませんでしたか?

講師から他の参加者に伝えたアドバイスが、意外と自分にも当てはまっていたり、他の参加者の報告にハッとさせられたりする機会もあるとのことでご好評を頂いています。

と組ではいつでも生の情報をお届けするために、机上の空論な講義ではなく今親御さんが抱えている生のお悩み情報に対して、解決策を提案していきます。

零年と組において最も楽しく、学びになり、心の支えとなるのがこちらの懇談会です。

組では、在り方を極めるために重要なポイントを毎週月曜日に音声教材で配信していきます。音声教材は、30分から1時間程度の適度なボリューム感で効率的に学習できるコンテンツに仕上げています。

さらに、この音声教材は別教材である『母親の在り方講座:基礎理論マスター編』とは違い、と組参加メンバーが今現在抱える日々の悩みにフォーカスしたライブ感の強いコンテンツになっています。

みんながつまずきがちな悩みを解決するための方法や、今はその悩みに直面していない方でも予め「」を知っておくことで回避できる能力を培う訓練を提供していきます。

つまり、今まさに最も頭を抱え、悩んでいることが毎週解決していくということです。

毎週、心に溜まったモヤモヤがリセットされる事で、より良い在り方でお子さんと向き合う事ができるようになり、常に望ましい方向へ子を導く事ができるようになります。

「“教材”として真面目に学ぼう」なんて思わず、ラジオ感覚で気軽に聞ける。

でも、気づいたら進化している。

そんな音声を毎週収録しています。

と組での学びによって、我が子への接し方や、自身の在り方に関する目標が明確化された状態で、健やかな毎日を過ごせるようになることを御約束いたします。

それだけでなく、他の親御さんの悩みや苦しみを聞いて共感しながら「自分は一人じゃないんだ」と思えるような環境こそが、厳しく険しい受験生の親御さんを助けるになるのです。

No.毎週音声のバックナンバー
1受験期直前の不安に対して物申す!!
2最悪の状態に陥っている我が子
3在り方が変わるって、どんな感じ?
4親が縛られている事に子が縛られる
5見守ると甘やかす
6放っておいたらニートになる?
7Ex.Content
8変わらない現実との向き合い方
9親?躾けとコントロールの違い
10“じゃあ私はどうしよう”のすゝめ
11東大に受かったから、なに?
12いじめられる人、いじめられない人
13本当の賢さは心の安定感から
14ダメなところを出す練習
15子どもの失敗には、謎を解明する気持ちで
16子供へのイライラの正体に迫る!
17子供がテスト前でもスマホに熱中する理由
18子を授かった日に本質的な生き方を見る
19ガス抜きの極意!
20生涯現役プレイヤーのススメ
21状態を変えるには、まず身体から。
22成長の秘訣は「頑張らない」こと
23わかり合うための話し合い
24ほんと、なんで男って〇〇なワケ!?
25わかり合うための話し合い
26我が子に寄り添い語る力
27本能的な願望の力
28身に纏う雰囲気が与える影響

講座概要

講座形式オンライン講座
受講費¥5,000(税抜) / 月々
支払い方法クレジットカード一括払い

講座概要

講座形式オンライン講座
受講費¥5,000(税抜) / 月々
支払い方法クレジットカード一括払い

Q&A

Q&A

Q
『母親の在り方講座:基礎理論マスター編 (7日間講座)』との違いはなんですか?
A

母親の在り方講座:基礎理論マスター編 (7日間講座)』では親の在り方に関して最も効率的かつ体系的に学べるようにした教材です。つまり教科書のようなものが7日間講座に当たります。

そして、教科書の知識をもとに日々実践していく場としてご用意したのが『御両所寺子屋 零年と組』というワケです。

Q
母親の在り方講座:基礎理論マスター編 (7日間講座)』との違いはなんですか
A

母親の在り方講座:基礎理論マスター編 (7日間講座)』では親の在り方に関して最も効率的かつ体系的に学べるようにした教材です。つまり教科書のようなものが7日間講座に当たります。

そして、教科書の知識をもとに日々実践していく場としてご用意したのが『御両所寺子屋 零年と組』というワケです。

Q
『母親の在り方講座:基礎理論マスター編 (7日間講座)』を受けなければ「と組」には入れないのですか?
A

いいえ。『母親の在り方講座:基礎理論マスター編』を受講していない方でも「と組」に入ることができます。

7日間講座と「と組」はそれぞれ独立した講座にしています。「と組」で学んでいく中で、より体系的な知識の必要性が出てきたときに是非、7日間講座をご受講ください。

7日間講座を受けたか、受けていないかによって待遇が変わることはありません。7日間講座を受けていない人も理解できる内容でのみ話を進めていきますので、ご安心ください。

Q
受講するのに必要な機器やアプリなどは何かありますか?
A

スマホ( ガラケーでも大丈夫です )やパソコン、そして講座を受信するためのメールアドレスさえあれば大丈夫です。
動画コンテンツはYoutubeの限定公開機能を利用して配信するので、特別にアプリ等をご用意いただく必要はありません。

Q
毎日やることが多くて講座についていけるか不安なのですが・・・
A

ご安心ください。音声教材なので隙間時間にご視聴いただける教材に仕上げました。懇親会に参加できない方も、メールにて頂戴した質問に答える形で音声を制作していくので悩みを解決していけます。

「と組」の皆様には臨機応変に、最高の教育を提供していきますので楽しみにしていてくだささい!

Q
毎日やることが多くて講座についていけるか不安なのですが・・・
A

ご安心ください。音声教材なので隙間時間にご視聴いただける教材に仕上げました。
親会には参加できない方でも、メールにて頂戴した質問に答える形で音声を制作していくので悩みを解決していけます。

と組の皆様には臨機応変に、最高の教育を提供していきますので楽しみにしていてくだささい!

Q
いつも子供を怒ってばかりの私でも変われるでしょうか?
A

もちろんです。どうして怒ってしまいたくなるのか?といったところに関する理解から、その状態を卒業するための方法まで、毎月レクチャーしていきます。「変わりたい」という意志さえお持ちなら充分です。

Q
いつも子供を怒ってばかりの私でも変われるでしょうか?
A

もちろんです。どうして怒ってしまいたくなるのか?といったところに関する理解から、その状態を卒業するための方法まで、毎月レクチャーしていきます。「変わりたい」という意志さえお持ちなら充分です。

Q
過保護な自覚はあるのですが、それをやめることなんてできるのでしょうか?
A

大丈夫です。本講座では、お子さんに対してつい過保護になってしまう気持ちの原因にも目を向け、それを一歩ずつ変えていくための方法もお話しています。無理やり変える必要もなく、自然と「過度に保護したくなる欲求」を手放せるようになるでしょう。

Q
過保護な自覚はあるのですが、それをやめることなんてできるのでしょうか?
A

大丈夫です。本講座では、お子さんに対してつい過保護になってしまう気持ちの原因にも目を向け、それを一歩ずつ変えていくための方法もお話しています。無理やり変える必要もなく、自然と「過度に保護したくなる欲求」を手放せるようになるでしょう。

Q
「失敗から学ばせる」とは言っても、子供が失敗しそうなところを見るとつい口出しをしたくなってしまいます。そんな気持ちを抑えることはできるのでしょうか?
A

問題ありません。もちろん子供が失敗しそうなシチュエーションを前にして、何も手出ししないでいることが難しいのは理解しています。ですので、そんな気持ちを和らげ、大らかな気持ちで子供たちを見守るための方法論やマインドセットをお教えします。

そして「と組」では実践的に在り方を磨いていくため、毎月ブレることなく親として最適な在り方を追求できます。子との関わりの一歩手前で、練習試合的な環境としても役立つのが「と組」です。

Q
「失敗から学ばせる」とは言っても、子供が失敗しそうなところを見るとつい口出しをしたくなってしまいます。そんな気持ちを抑えることはできるのでしょうか?
A

問題ありません。もちろん子供が失敗しそうなシチュエーションを前にして、何も手出ししないでいることが難しいのは理解しています。ですので、そんな気持ちを和らげ、大らかな気持ちで子供たちを見守るための方法論やマインドセットをお教えします。

そして「と組」では実践的に在り方を磨いていくため、毎月ブレることなく親として最適な在り方を追求できます。子との関わりの一歩手前で、練習試合的な環境としても役立つのが「と組」です。

実際にと組で進化している、先輩お母さんの軌跡

平島 啓介 KEISUKE HIRASHIMA

株式会社歩成社 代表取締役
2013年3月当時18歳の時に現事業の構想を描き、2014年7月からMicro Stage Upの代表として教育事業を開業。2018年4月には法人化し、株式会社歩成社を創設。

1500名以上の受験生を個別指導する中で洗練させた経験と技により、2ヶ月でE判定から「早慶」に逆転合格させる偉業を成し遂げるほか、数々の逆転合格に貢献し続けてきた。

また、1日指導しただけでセンター英語の得点が40点以上upする歩成式過去問研究法を独自開発するなど、今もなお多くの独自教育理論を生み出し続けている。

現在では新宿区神楽坂駅前にて学習塾『歩成式受験研究所』を運営。【肉体×精神×技術】という3Coreメソッドを基軸に、各生徒に合わせた指導法である「タイプ別総合学習支援」を提供している。

樗沢 直樹 NAOKI BUNASAWA

Solid Education 代表
青山学院大学 総合文化政策学部 総合文化政策学科卒業。中学高校の6年間、一度もやる気が出なかった無気力時代を経て、浪人を機にそれを克服。

大学在学中にモチベーション研究に目覚め、8年間独自に研究を重ねてオリジナルの【やる気復活メソッド】を構築。

モチベーション研究ブログ【モチ研】を5年間運営し、コミュニティに500名以上を集客。100名を超えるクライアントに指導した。

また個別指導塾講師として4年間勤務。述べ1000人超の生徒を指導する中で、自他共に認める“問題児担当”として闇を抱えた生徒たちの心のケアに携わってきた。

現在は“やる気復活アドバイザー”という肩書きを掲げ、心の個別指導サービスを主とする事業を営んでいる。

平島 啓介
KEISUKE HIRASHIMA

株式会社歩成社 代表取締役
受験生時代に作家である杉山奈津子氏の著書『偏差値29からの東大合格』に出逢い、勉強法の研究を独自に進めるようになる。その結果たった2週間で物理の偏差値32→78を実現した。

2013年3月当時18歳の時に現事業の構想を描き、2014年7月からMicro Stage Upの代表として教育事業を開業。2018年4月には法人化し、株式会社歩成社を創設。

1500名以上の受験生を個別指導する中で洗練させた経験と技により、2ヶ月でE判定から「早慶」に逆転合格させる偉業を成し遂げるほか、数々の逆転合格に貢献し続けてきた。

また、1日指導しただけでセンター英語の得点が40点以上upする歩成式過去問研究法を独自開発するなど、今もなお多くの独自教育理論を生み出し続けている。

現在では新宿区神楽坂駅前にて学習塾『歩成式受験研究所』を運営。【肉体×精神×技術】という3Coreメソッドを基軸に、各生徒に合わせた指導法である「タイプ別総合学習支援」を提供している。

樗沢直樹プロフィール

樗沢 直樹
NAOKI BUNASAWA

Solid Education 代表
青山学院大学 総合文化政策学部 総合文化政策学科卒業。中学高校の6年間、一度もやる気が出なかった無気力時代を経て、浪人を機にそれを克服。

大学在学中にモチベーション研究に目覚め、8年間独自に研究を重ねてオリジナルの【やる気復活メソッド】を構築。

モチベーション研究ブログ【モチ研】を5年間運営し、コミュニティに500名以上を集客。100名を超えるクライアントに指導した。

また個別指導塾講師として4年間勤務。述べ1000人超の生徒を指導する中で、自他共に認める“問題児担当”として闇を抱えた生徒たちの心のケアに携わってきた。

現在は“やる気復活アドバイザー”という肩書きを掲げ、心の個別指導サービスを主とする事業を営んでいる。

平島啓介よりメッセージ

みなさんこんにちは、赤本先生平島です。
この度は母親の在り方講座受講のご検討ありがとうございます。

この講座には今までにないほど情熱と時間を掛けて制作にあたらせていただきました。

2020年は新型コロナウイルスが蔓延し、合わせて入試制度改革も相次いだことによって、果たしてこれからの受験はどうなるのかすらもあやふやな中、大変気苦労をされた親御様も少なくないと思います。そんな中、少しでも世の親御様の光となるようなコンテンツになるよう誠心誠意取り組ませていただきました。

今回はじめに『母親の在り方』にフォーカスした講座内容をお送りしようと決めたのは1年前のことでした。1500名以上の受験生を指導してきた中で勉強を頑張りたくても頑張れない子や勉強をしても成績がなかなか伸びない受験生を幾度となく見てきました。

その子たちに足りなかったのは、自ら課題を解決するために必要な挑戦する気持ちと探究心。そのどれもが教育者達や保護者様らの過保護によって子供たちから奪われていることが僕の7年間の研究の中で明らかになりました。

僕の根底にある教育理念の中で、最も重要視しているのが子供たちを高速で失敗させることです。2ヶ月でE判定から早慶に合格させるような多くの逆転劇もこの考えに基づいた結果のひとつです。

人が変わるとき・成長するときに必要なのは実体験による失敗です。「そっちの道は危ないからあっちに行った方が良い。」といったアドバイスだけに従って生きてきた子の自分で考える力は当然衰えます。

そして、そういった子供たちは「どうせ、答えは誰かが教えてくれる。」という思考の下で、何かに挑戦したり自分から探求することをしなくなっていくのです。これが成績不振のメカニズム

だからこそ、僕が指導にあたる時は、どんなときでも正解を教えないようにすることを意識しています。だから注意も指図もしません。ソクラテスの問答法のように、ひたすら質問を繰り返していき、自分で自分だけの答えを見つけてもらう作業を繰り返します。

何にせよ教育には根気がいるということなのです。正解をすぐに教えてしまうことや正しい行動をとるように命令をすることは誰にでもできます。

自分で考えて試行錯誤する経験を子供にどれだけさせてあげられるのか。それが受験で成功するための鍵です。あなたのお子さんにはまだまだ無限の可能性が残されているということなのです。

そして、それは僕たち大人に対しても言えること。

これまでの行いから、もう自分は変われないなんて思っている方は、今ここでその考えは捨ててしまいましょう。我が子が受験で第一志望校に合格するためにも、子供を変えるのではなく、あなたが変わり、その背中を見て自然と子供が成長する好循環を生むことが本講座の目的です。

この講座をキッカケに多くの受験生の子を持つ親御様の心の負担が減り、明るく笑顔が溢れるような毎日に繋いでいただけるようであれば幸いです。


株式会社歩成社 代表取締役
平島 啓介

平島啓介よりメッセージ

みなさんこんにちは、赤本先生平島です。
この度は母親の在り方講座受講のご検討ありがとうございます。

この講座には今までにないほど情熱と時間を掛けて制作にあたらせていただきました。

2020年は新型コロナウイルスが蔓延し、合わせて入試制度改革も相次いだことによって、果たしてこれからの受験はどうなるのかすらもあやふやな中、大変気苦労をされた親御様も少なくないと思います。そんな中、少しでも世の親御様の光となるようなコンテンツになるよう誠心誠意取り組ませていただきました。

今回はじめに『母親の在り方』にフォーカスした講座内容をお送りしようと決めたのは1年前のことでした。1500名以上の受験生を指導してきた中で勉強を頑張りたくても頑張れない子や勉強をしても成績がなかなか伸びない受験生を幾度となく見てきました。

その子たちに足りなかったのは、自ら課題を解決するために必要な挑戦する気持ちと探究心。そのどれもが教育者達や保護者様らの過保護によって子供たちから奪われていることが僕の7年間の研究の中で明らかになりました。

僕の根底にある教育理念の中で、最も重要視しているのが子供たちを高速で失敗させることです。2ヶ月でE判定から早慶に合格させるような多くの逆転劇もこの考えに基づいた結果のひとつです。

人が変わるとき・成長するときに必要なのは実体験による失敗です。「そっちの道は危ないからあっちに行った方が良い。」といったアドバイスだけに従って生きてきた子の自分で考える力は当然衰えます。

そして、そういった子供たちは「どうせ、答えは誰かが教えてくれる。」という思考の下で、何かに挑戦したり自分から探求することをしなくなっていくのです。これが成績不振のメカニズム

だからこそ、僕が指導にあたる時は、どんなときでも正解を教えないようにすることを意識しています。だから注意も指図もしません。ソクラテスの問答法のように、ひたすら質問を繰り返していき、自分で自分だけの答えを見つけてもらう作業を繰り返します。

何にせよ教育には根気がいるということなのです。正解をすぐに教えてしまうことや正しい行動をとるように命令をすることは誰にでもできます。

自分で考えて試行錯誤する経験を子供にどれだけさせてあげられるのか。それが受験で成功するための鍵です。あなたのお子さんにはまだまだ無限の可能性が残されているということなのです。

そして、それは僕たち大人に対しても言えること。

これまでの行いから、もう自分は変われないなんて思っている方は、今ここでその考えは捨ててしまいましょう。我が子が受験で第一志望校に合格するためにも、子供を変えるのではなく、あなたが変わり、その背中を見て自然と子供が成長する好循環を生むことが本講座の目的です。

この講座をキッカケに多くの受験生の子を持つ親御様の心の負担が減り、明るく笑顔が溢れるような毎日に繋いでいただけるようであれば幸いです。


株式会社歩成社 代表取締役
平島 啓介

樗沢直樹よりメッセージ

はじめまして。やる気復活アドバイザーぶな、こと樗沢直樹(ぶなさわ なおき)と申します。

親子関係って、単純なようでいて難しいですよね。

精神的にも物理的にも距離感が近く、一緒にいる時間も長いからこそ誰よりも理解し合える…

かと思いきや、それゆえにこじれていく家庭も少なくありません。

僕自身、親との関係に苦しみ、心を病み、
思うように人生を歩めなかった過去があります。

そんな経験から、自分と同じように家族関係で苦しんでいる人たちの相談にもたくさん乗ってきました。

様々な境遇の方からお話を伺う中で感じるのは、「どんな親もその人なりに子供を愛しているのだ」ということです。

ただその示し方を間違えてしまっているだけ。

もっと器用に愛情を示すことができたなら。
もっと適切にコミュニケーションを取れたなら。

家族の未来は全く別のものになる
に違いありません。

この講座にご興味をお持ちいただいた時点で、みなさまのご家庭、お子様の未来には希望しかないと僕は思っています。

なぜならあなたは既にご自身の家庭内の課題を察知し、それに対処しようと試みていらっしゃるからです。

その重荷を少しでも軽くし、
その奮闘を少しでも楽しくすることのお役に立てるなら、これ以上の喜びはありません。

この度、歩成社の平島と共にこの講座を開講することで、ひとつでも多くのご家庭、ひとりでも多くの方が悩みから解放され、
愛情をもって支え合い、才能を発揮できるようになることを心より願っております。

やる気復活アドバイザー
Solid Education代表 樗沢 直樹

樗沢直樹よりメッセージ

はじめまして。やる気復活アドバイザーぶな、こと樗沢直樹(ぶなさわ なおき)と申します。

親子関係って、単純なようでいて難しいですよね。

精神的にも物理的にも距離感が近く、一緒にいる時間も長いからこそ誰よりも理解し合える…

かと思いきや、それゆえにこじれていく家庭も少なくありません。

僕自身、親との関係に苦しみ、心を病み、
思うように人生を歩めなかった過去があります。

そんな経験から、自分と同じように家族関係で苦しんでいる人たちの相談にもたくさん乗ってきました。

様々な境遇の方からお話を伺う中で感じるのは、「どんな親もその人なりに子供を愛しているのだ」ということです。

ただその示し方を間違えてしまっているだけ。

もっと器用に愛情を示すことができたなら。
もっと適切にコミュニケーションを取れたなら。

家族の未来は全く別のものになる
に違いありません。

この講座にご興味をお持ちいただいた時点で、みなさまのご家庭、お子様の未来には希望しかないと僕は思っています。

なぜならあなたは既にご自身の家庭内の課題を察知し、それに対処しようと試みていらっしゃるからです。

その重荷を少しでも軽くし、
その奮闘を少しでも楽しくすることのお役に立てるなら、これ以上の喜びはありません。

この度、歩成社の平島と共にこの講座を開講することで、ひとつでも多くのご家庭、ひとりでも多くの方が悩みから解放され、
愛情をもって支え合い、才能を発揮できるようになることを心より願っております。

やる気復活アドバイザー
Solid Education代表 樗沢 直樹

講座形式オンライン講座
受講費¥5,000(税抜) / 月々
支払い方法クレジットカード一括払い
講座形式オンライン講座
受講費¥5,000(税抜) / 月々
支払い方法クレジットカード一括払い